アンテベート軟膏通販

アンテベート軟膏が通販で買える

アンテベート軟膏を市販で購入したいと思いう人はたくさんいると思います。
しかし、アンテベート軟膏は市販されていません。
そのため、薬局やドラッグストアなどでは販売していませんし、Amazonや楽天でも販売していません。
しかし、海外の個人輸入代行サイトから購入することができます。

 

 

商品名: アンテベート軟膏0.05%(劇):5g×10本セット
有効成分:1g中にベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル0.5mg(0.05%)を含有
販売価格:5,288円(送料無料、消費税なし)
在庫場所:シンガポール1
製造元:鳥居薬品 株式会社
販売元:鳥居薬品 株式会社

 

病院に行く時間が無い方など、通販で買えるので便利かと思います。

 

>>アンテベート軟膏の通販サイトはこちら

 

アンテベート軟膏は皮膚のかぶれによく効きました。

私は昔から皮膚が弱く、すぐにかぶれてしまうことが多々ありました。

 

一度どのかぶれが広がり、とびひになりひどい状態になったことがあります。

 

蚊に刺された箇所を掻いているいるうちに、引っ?き傷から化膿して膿はでて明け方にはいつも血まみれになるという状態でした。

 

それがどんどん広がってしまい直径4センチほどの円形のただれに広がってしまいました。

 

病院にも行きましたが、一時治るも何度も繰り返すという状況が続いていました。

 

あまりに繰り返しきれいに治らない為、勝手にステロイドへの抵抗が強くなりました。

 

しかし、後にその使用方法が悪かったのではないかと自分自身で気づくようになりました。

 

その頃はすぐに効き目のあるステロイドに一時は安心していましたが、すぐ効果があらわれるとまたすぐに使用をやめてしまうというのを繰り返していたようにおもいます。

 

再発する頃にはさらに悪化するという繰り返しになりました。

 

何度か病院を変わったこともありましたが、最終使用方法も含めて改善に向かった時にはアンテベート軟膏が処方されていました。

 

アンテベート軟膏の使用方法も丁寧に指導していただき、そこからは丁寧に治療を続けて跡も残らずきれいに治りました。

 

実際に私の使用方法が悪かったとわかるほどにきれいに簡単になおりました。

 

後にその他少し肌があれてただれるようなことも度々ありましたが、それからは使用方法を守れば過去に広がったようなことにはなることは全くなく早急に改善が見られるようになりました。

 

過去に広がり改善に数本使うことにもなりましたが、今では少しの量で完全が見られます。

 

その後、子供が生まれ、その子供も少し肌が弱いところがありましたが、同じく小児科でもアンテベート軟膏が処方されました。

 

その時に、アンテベート軟膏は子供で使用できる比較的安心なものなんだとまた安心しました。