アズノール軟膏湿疹ニキビ

アズノール軟膏で湿疹やニキビが治りました。

アズノール軟膏は、湿疹やニキビができた時に皮膚科で処方してもらいました。

 

アズノール軟膏はかなりべったりしている軟膏なので、ニキビが悪化しないのか気になりましたが、非ステロイドで炎症を抑えてくれるお薬という事なので、ニキビに塗ることもあるみたいです。

 

ニキビなどの炎症、肌トラブルに良いとされている有効成分はジメチルイソプロピルアズレンという事でした。

 

この有効成分が抗炎症成分です。

 

そしてラノリンとワセリンが入っています。

 

ワセリンは肌を保護してくれる保湿剤としても有名です。

 

アトピーのお子さんなどにワセリンを使う事もあるという事なので、敏感肌でも安心だと思いました。

 

ただ、毛穴の詰まりはアズノール軟膏では改善されないので、赤ニキビの炎症を抑えるために使うという感じです。

 

アズノール軟膏が処方されて、顎にできていた赤いニキビに塗りました。

 

それから痒みがあった首の湿疹にも塗りました。

 

首の湿疹の痒みはアズノール軟膏を塗って3日くらいで赤みが薄くなってきて痒みもひきました。

 

顎のニキビについては、2週間近く塗ってだんだんと赤みが減少してきたような感じです。

 

アズノール軟膏を塗っていると、乾燥しないので痒みは自然にひきました。

 

色々調べてみると、ニキビのかゆみは平均して1週間くらいで、赤みは2週間くらいでひくという事でした。

 

ニキビ跡もアズノール軟膏で薄くなると紹介されていたので、ニキビ跡の気になっていた赤い部分にも塗ってみました。

 

2週間、3週間してもそんなに赤みがひく感じが無かったのですが、1ヵ月半くらい塗ってだんだん薄くなって赤みがなくなりニキビ跡が解消できました。

 

アズノールは成分もシンプルなお薬なので安心して使えると思いました。

 

これからもニキビや湿疹で悩んだらアズノール軟膏を使いたいです。

 

(大阪府 みりんさん)

 

>>アズノール軟膏を通販で購入する方法を紹介