アズノール軟膏保湿

保湿目的で処方されたアズノール軟膏

アズノール軟膏は保湿目的で医者が処方してくれました。

 

私はアトピーだったのですが、痒みも少しは抑えることができると医者は言っていましたが、私にはまったく痒みを抑える効果はありませんでした。

 

あまりアトピーでも重くない、とうよりもとても軽いアトピーの方には効果あるかもしれませんが、慢性的にずっと痒みのあるような、何年もアトピーの方は、痒みをとるような効果は感じられないと思います。

 

アズノール軟膏には抗炎症作用や、アレルギーを抑える力もあるにはあるということですが、ステロイドと比べてしまいますと、全く効果は少ないと思います。

 

アズノール軟膏は若干スッとする感じが塗り心地に感じますが、塗り心地はベタベタな感じです。

 

綺麗な透明な青ですが植物由来なのだそうです。

 

アズノール軟膏はとても肌に優しい薬で、赤ちゃんの保湿にもいいようです。

 

おむつかぶれなど、湿疹ができたら塗ってあげるといいようです。

 

確かに子供の肌には良いかもしれません。

 

ワセリンに似た塗り心地です。

 

アズノール軟膏は作用が少ない分だけ、副作用も少ないのでリスクは少ないです。

 

なので保湿に少しプラスアルファでかゆみ止め、炎症を鎮める効果を求める場合は、医者に聞いてみて処方してもらうのもいいと思います。

 

肌の乾燥には、かさかさとした肌を守りたい場合はアズノール軟膏は効果があると思います。

 

私がこのアズノール軟膏を処方してもらった病院は、あまりアトピーをステロイドに頼らずに治していくというスタンスの病院だったのでこの薬をだしてくれました。

 

しかし、私のアトピーと、その病院の方針は合わず、日常生活が難しくなるくらい肌が掻き壊れてしまったので、別の皮膚科に変えました。

 

別の皮膚科でこのアズノール軟膏を出されたことはありません。

 

大体の皮膚科が肌の症状を見て、すぐに治る強さのステロイドを出すんじゃないかと思います。

 

アトピーの痒くてつらい時間を過ごすよりはステロイドですぐに治してしまい、ケアしていくという考えが多いのかなと思います。

 

(愛知県 みみかさん)