アズノールうがい液喉の痛み

アズノールうがい液は喉の痛みに効果がありました。

わたしはのどに痛みを感じて病院に行った時にアズノールうがい液を処方されました。

 

数十年生きてきて、見るのも使うのも初めてです。

 

今まで使った事のあるうがい薬と言えば、イソジン。

 

しかし、処方された時に説明されたのですが、アズノールうがい液はイソジンとは効果が違うようです。

 

「家にイソジンならある」と伝えたところ、「これは、また違うものです。」と言われました。

 

家に帰って、アズノールうがい液で早速うがいをしてみると…。

 

口に入れた感じは、イソジン同様に何だこりゃと言う感じです。

 

良薬は口に苦しという感じです。

 

そして、うがいの仕方として教えてもらったのが、痛みを感じている部分が消毒されるように意識すると言う事でした。

 

早速、やってみると、痛みにジンジンと効いているような感じがします。

 

実際にアズノールうがい液でうがいをしはじめて、驚く事に翌日にはだいぶ痛みが緩和されました。

 

あまりにも効果があったので、ちょっと刺激が強すぎるのかもしれないと不安にも思ったほどでえす。

 

でも、特に体に悪いものではないと言う説明だったので、うがいを続けました。

 

その後、しばらく、アズノールでうがいを続けた結果、喉の痛みは完全に治ってしまいました。

 

ほぼ3日くらいです。

 

ちなみにその喉の痛みは風邪からくるものだったようですが、飲み薬は一切使わずに治りました。

 

そう考えると、体内に入れる薬よりもうがいで治せる方が体には優しいのかもしれません。

 

ただ、これまでアズノールを処方された事がなかった事から、一般的にあまりメジャーじゃないのかなとも…。

 

喉の痛みの時は、飲み薬かトローチばかりだったので、これまではめぐり会う機会はありませんでした。

 

それから、アズノールはドラッグストアでも購入が出来るようです。

 

こちらはスプレータイプもありました。

 

しょっちゅう使うものではないので購入はしませんでしたが、喉が痛い時に効果は抜群だと思います。

 

(東京都 トローチさん)